【2010.10.08】
【The Voices Of Rainbow Japan Tour】

行ってきました!レインボー歴代三人が一同に会してのビッグイベント

「The Voices Of Rainbow Japan Tour 」

我らがジョーリンターナー氏が前半、中盤にドゥギーホワイト氏、

再びジョー氏のあと、グラハムボネット氏のアルカトラズという超豪華なラインナップで

名曲の数々をたっぷり楽しめました。

今回ジョー氏のバックを務めたのは、日本を代表するギタリスト梶山明氏と

ジェラルドのメンバーの方達でしたが素晴らしい演奏でした。


SET LIST はこちらです(ジョーリンターナーファンクラブより)


The Voices Of Rainbow Japan Tour Set List

Part 1 stage
JLT and Doogie White on Vocals
With Akira Kajiyama(G)
Toshio Egawa(Key),Atsushi Hasegawa(B),Kenichi Fujimoto(Dr),

Intro(Over The Rainbow)~
SPOTLIGHT KID
I SURRENDER
DRINKING WITH THE DEVIL
STREET OF DREAMS

~Doogie Came to the stage~

Black Masquerade
Ariel
Hall of the Mountain King
Temple of King

~JLT backed to the stage~

STARGAZER
CAN’T LET YOU GO
CAN’T HAPPEN HERE
DEATH ALLEY DRIVER
~Encore~

POWER
~sung with Doogie

Part 2 stage

ALCATRAZZ
Featuring GRAHAM BONNET

Assault Attack
Too Young To Die, Too Drunk To Live
Since You’ve Been Gone
God Blessed Video
Love’s No Friend
Kree Nakoorie~ Hiroshima Mon Amor
Will You Be Home Tonight
Sky Fire
Suffer Me
~Howie Simon Guitar Solo~
Bad Girl
Jet To Jet~ include Jeff Bowders Drum Solo~
Lost In Hollywood

~Encore with JLT&Doogie~

All Night Long
Long Live Rock N Roll



トリビュートバンドをやっている立場ですと、演奏レベルは別ですが

本物のジョー氏の後ろで同じ日本人がレインボーを奏でる姿を見て

とても誇らしい気持ちを感じられました。


今回のイベントは偉大なるロニージェイムスディオ氏が亡くなられたことで

実現した感が強いもので、再びあるかどうかわかりませんが

レインボーの偉大な軌跡を伝えるのに充分な内容だったのではないでしょうか。

私 ばっちは昨年同様にファンクラブのお手伝いをさせていただきました。

また来年来ると約束してくれたジョー氏ですが

果たして次はどんなライヴを見せてくれるか、今からとても楽しみです。

というわけで、長らくお休みしていましたドリームチェイサーでしたが

本家のライヴから数日後に新しいヴォーカリストとのセッションに臨み、

遂に新ヴォーカリスト``Kotakin Turner (コタキンターナー)`` の加入が決まりました。

そして加入後の初ライヴも決まりました!!


日程:12月11日(土)
会場:新大久保 CLUB Voice
当日 1500円 / 前売 1800円 (Drink 別)


出演時間等は決まりましたらこちらにてお知らせいたします。

ぜひぜひ皆さんいらしてください。

新生ドリームチェイサーをお見逃し無く!!!

<BACK>